HARG療法が受けられる名古屋の薄毛治療クリニックを徹底調査

HARG療法が受けられる名古屋の薄毛治療クリニックを徹底調査

失敗例

HARG療法による薄毛治療で失敗してしまった人の事例や体験談を紹介しています。

HARG療法に失敗した人の口コミ・体験談

HARG療法は高い発毛率を誇る薄毛治療法として知られていますが、決して100%ではありませんし、人によっては合わないケースもあります。

ここでは、残念ながらHARG療法を途中で挫折したり効果を得られなかった人の口コミや体験談を集めました。

痛みに耐えながらの治療は続けられない

効果がすぐに出ると説明を聞いて、HARG療法を試してみましたが、薄毛が改善したことを感じることはできませんでした。

それと何とか我慢はできましたが、想像以上の痛みがありました。痛みの感じ方には個人差があるらしいのですが、私の場合はすぐに効果が出なかったのと痛みに耐えて治療を続ける気にならなかったので、1回だけで止めてしまいました。

騙されたような気分になった

HARG療法だけでなくプロペシアとミノキシジルとの併用を勧められ、治療に自信がないのかという疑問を持ちました。言われたとおり両方を利用しながらHARG療法を受けてみましたが全く効果なし。何だか騙されたような気分になりました。

2年間で使ったお金は計300万円

HARG療法を2年間続けているのですが、髪の毛が生えてくる兆候は一向にみえてきません。これでは民間療法と変わらないですし、本当に薄毛が改善されるのか疑問に思っています。使ったお金は計300万円にもなり、治療のための出費がとても痛いです。

頭皮に炎症が起きてストップ

敏感肌だったのかもしれないですが、私には刺激が強すぎる治療法のようです。頭皮に炎症が起きてしまって痒みもあります。まさかこのような副作用があるとは思ってもみませんでした。このまま継続すると逆効果になると考えて、HARG療法による治療は途中でストップしてしまいました。

失敗率が低いと言われていたが生えなかった

痛みを我慢しながらHARG療法を続けてきましたが、どうしても希望していたボリュームに届かず、残念ながらHARG療法をワンクールで止めてしまいました。高い費用を支払ったのに思ったほど効果が出ず、残念です。

僕の場合は遺伝的要素と男性ホルモンのダブルで薄毛になっていたので、HARG療法でもカバーしきれなかったのかもと思っています。育毛剤や医薬品など、いろいろ試しましたが、HARG療法でもダメだったので諦めようかと思っています。

費用が高すぎたため断念せざるを得なかった

HARG療法はとても効果があると聞いており、実際に発毛体験もできましたが、費用が高すぎてついていけなくなりました。お金があればいくらでも続けるんですが・・・もう少し安くならないかというところです。

半永久的に治療は続けられない

HARG療法に通っていましたが、プロペシアなどを併用していたのでコストがかかったこと、また治療を中断すると元に戻ってしまう可能性から、治療を続けるのを諦めました。

薄毛になるには遺伝やホルモンなどいろいろな影響があるそうですが、それらを完全に止めることはできず、HARG療法も半永久的に続けていかなければいけないようです。

そのことを考えると、延々とコストがかかるのはどうかなぁ・・・と感じてしまい、ワンクールで治療をストップすることを決めました。

体質のせいなのかも?発毛効果が出なかった

祖父の代から薄毛の遺伝をしてきたため、HARG療法を頑張ってみましたが結果につながりませんでした。治療にはかなり個人差があるということと、年齢や体質なども関係していることは分かっていたので、私の場合はHARG療法に合っていなかったのかもしれません。

とはいえ先生からは薄毛の原因や対策方法などをアドバイスしてもらえましたし、いろいろな悩みの相談にものっていただいたので感謝しています。

HARG療法 失敗体験談(女性編)

女性の増毛や育毛に有効とされるHARG療法ですが、人によっては効果が現れにくいこともあるようです。納得できる治療を受けるためにも、料金や治療の経過、アフターケアについては事前にしっかりと相談しておきましょう。

40代の女性の体験談

40代後半になり、頭頂部の薄さがかなり気になるようになりました。ネットでHARG療法を知り、口コミで評判の良かったクリニックに通院しました。しかし、4回施術を受けたのですが、効果が見られず途中でやめてしまいました。クリニック自体は悪くなかったのですが、自宅から通いにくい場所にあり、通院が面倒だったのです。これまで払ったお金がもったいなかったと後悔しています。お金と時間にはそれなりの覚悟が必要だと思います。

50代女性の体験談

若い頃は豊かで艶のあるロングヘアーが自慢でした。ところが、年齢を重ねるにつれ、生え際の薄さが気になるようになってきました。ネットで女性の薄毛の原因を探っているうちに、HARG療法にたどり着きました。藁にもすがる思いで名古屋市内のクリニックで相談してみることにしました。そのクリニックは男性の患者さんが多く、待合室も男性ばかり。なんとなく居心地が悪くなってしまい、通院を途中でやめてしまいました。治療の効果も現れず、残念です。

頭皮ケアに失敗して治療効果が出なかった

私の場合は、先生に言われたとおりの頭皮ケアができていなかった(シャンプーのタイミングなどを誤っていた)ことから、思ったとおりの効果が出ませんでした。

自分の責任なのですが、高いお金を払って失敗するなんてもったいなかったなぁと後悔しています。

年齢的に効果が出づらい可能性があり中止を決断

50代の女性です。HARG療法を1年程度続けてきましたが、生えては抜け、生えては抜けの繰り返しで、たっぷりとした毛髪量に至らなかったため、中止を決断しました。

HARG療法はどちらかというと若い人に向いている治療のようですが、私の年齢ではすでに細胞が活発ではないため、どんなに成長因子を注入しても効果が見えづらいとのことでした。

年齢的にも薄毛は仕方ない気もしますし、潔く諦めようと思っています。

通院の暇がなくなり治療を止めてしまい後悔

私は現在44歳です。髪の毛にボリュームが欲しくてHARG療法を始めましたが、仕事が忙しくなってしまい通うことができなくなり、既定の回数で治療を止めてしまいました。

自分としてももう少し長く通っておけば、結果が違ったかもなぁと思うのですが、時間が確保できないので泣く泣く治療を断念。3回目の治療で発毛効果が出てきたので、今度通う時はもう少し長い目で見ておこうと思います。

薄毛がほとんど解消されなかった

HARG療法との相性の問題なのか、私の場合は薄毛が改善されませんでした。見た感じ、「ちょっと生えてきたかな?」という程度です。

1クールしか通っていないので治療回数も関係しているかと思いますが、もう少しふさふさになってくれると思っていたので少し残念です。

失敗を避けるためには信頼できるクリニックを探すこと

以上のように様々な理由でHARG療法に失敗してしまった例を紹介しましたが、効果のある無しは個人差があるとしても、意外と治療法に対しての誤解も多いことがわかります。

まずHARG療法は基本的に6回を1クールとして約半年間継続してヘアサイクルを正常に戻す治療法なので、1回目から効果が出ることはほとんどありません。

また、1クール終了後は状態を維持するための治療はあっても、効果が出ていないのに同じHARG療法だけを何回も続けるといったことはないので、費用は一定額内に収まります。

さらにプロペシアとミノキシジルとの併用は治療効果を上げるためによくあることなので、疑問を感じるということはクリニック側の説明に問題があると考えられます。

あたかもすぐに効果が出るような誇大広告をしていたり、HARG療法という治療法について費用やデメリットも含めてしっかり説明しないようなクリニックは避けるべきでしょう。

薄毛治療クリニックの中には同じHARG療法を行なっていても、麻酔技術に優れている、実績豊富など様々ありますので、まずはカウンセリングを受けてみて信頼できるところを慎重に選ぶことが重要です。

TOP