HARG療法が受けられる名古屋の薄毛治療クリニックを徹底調査

HARG療法が受けられる名古屋の薄毛治療クリニックを徹底調査

【特集】HARG療法の治療法

HARG療法の治療法の種類

最先端の発毛再生医療であるHARG療法には4つの治療法があり、頭皮の状態や患者の希望に応じて一番適したな治療を施します。即効性と効果が高いパピュール法を始め、ダーマローラー法、フラクショナルレーザーによる注入、そして針を使わないメドジェット法などがあり、医師とカウンセリングを進めながら自分に合った方法でカクテルを注入するのです。ここでは、それぞれの治療法の違いや特徴をわかりやすくご紹介いたします。

注射式(パピューレ法)

パピュール法は、HARG療法の中で最もポピュラーで即効性の高い治療法です。

表皮と真皮の間に髪の毛より細い注射針を差し込み、有効成分を浸透させるので、効果が出やすい上に確実性が高いという特徴があります。注射針を使用することに対して痛みや不安を感じる人もいますが、ブロック麻酔に静脈麻酔を併用することもできるので施術中の痛みはほとんどありません。HARGカクテルも改良されているので、術後の痛みも残らないでしょう。注射する範囲によって時間が異なりますが、施術は15分~30分程度で終わります。

そして、名古屋でこの治療法に力を入れているおすすめのクリニックは、「ヴェリテクリニック名古屋院」と「さかえクリニック」です。ヴェリテクリニック名古屋院は、日本美容科学会認定の専門医がHARG治療を行うため安心です。また、最新の医療機器を備え、有効成分の注入には極細の針を使用するので痛みを最小限に抑えることが出来るでしょう。一方、さかえクリニックの注目する点は、HARG療法が医療費控除の対象となることです。領収書を発行してくれるので、費用負担を少しでも軽くしたい方におすすめです。まずはカウンセリングを受けて、自分に合ったクリニックを選びましょう。

ダーマローラー

ダーマローラー法は、およそ200本の極微細な針がついたローラーを直接頭皮に転がすことで毛包増殖を促進し、有効成分を浸透させる治療法です。

薄毛治療に使用するダーマローラーは、頭皮への浸透率が上がるよう設計されているので、針は表皮層のみ穿孔し、真皮層までは到達しない程度の長さになっています。そのため施術時間は短く、10分~20分程度で終わるのが特徴です。もちろん、施術前にしっかり麻酔を使用するので痛みもありませんし、術後も2~3時間で自然に穴がふさがります。ダーマローラー法は、頭皮を直接刺激することで、効果的に頭皮の血行を促進する治療法として注目されているのです。

そして名古屋でこの施術を受けられるのは「高須クリニック名古屋院」と「ドクターマリクリニック」です。 高須クリニック名古屋院では、「高須式メディカル育毛プログラム」というHARG療法と内服薬を組み合せた治療法を実施しています。日本医療発毛再生研究会から認定されている施術施設なので専門医の技術は確かでしょう。ドクターマリクリニックもダーマローラー法にシャンプー・マッサージを合わせたスパコースがあります。リフレッシュしながら発毛促進したい女性におすすめです。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーとは、レーザーで目には見えない極小の照射孔を頭皮に作り、そこから有効成分を浸透させる効果的な治療法です。

レーザーは照射範囲の微調整ができるので、患者の頭皮の厚さによって注入の深さを調整し、患者に適した治療を行えるのが特徴です。1回の施術時間は10分~20分程度で、痛みや周辺組織へのダメージが少ないのがこの治療法のメリットですが、パピュール法に比べ効果が実感できるまで治療回数がかかってしまうこともあります。

名古屋でこの施術が可能なクリニックは「西堀形成外科」と「ドクターマリクリニック」です。西堀形成外科では、痛みに不安を抱えている方のために、フラクショナルレーザーを導入しています。無添加のクレンジングオイルや発毛トニックを使用した独自の方法で薄毛をケアすることから始まるので、薄毛治療に抵抗がある方でも安心して受診できるでしょう。そして、ヘッドスパとの組み合わせで、より効果的な発毛を実現する「ドクターマリクリニック」も、フラクショナルレーザーを受けることが可能です。清潔感のある院内はリラックスできるよう、シャワールームやメイクルームが完備されており、女性にも好評です。

メドジェット

メドジェット(ノンニードル注射器)とは、炭酸ガスのジェット噴射による圧力で、先端0.03ミリの穴から薬剤を頭皮の中に浸透させる治療法です。

通常のHARG療法は注射針でカクテルを注入するため痛みを感じる方もいますが、メドジェットは蚊の針の半分の水流で皮膚表面に浸透させるので、痛みがなく、麻酔の必要もありません。消毒後、すぐに治療が可能なのもこの治療法の特徴で、施術時間は10分~30分程度で済みます。また、カクテルをまんべんなく頭皮に注入することができるため、より高い効果が期待できます。

名古屋でメドジェットを導入しているのは「名古屋中央クリニック」と「栄セントラルクリニック」です。名古屋中央クリニックは、日本医療毛髪再生研究会から認定された医療機関で、信頼性も抜群です。診察からアフターケアまで、経験豊富な院長が一貫して担当してくれるので安心して任せられるでしょう。名古屋駅より徒歩2分という好立地と、土日祝日も診療してくれるのもポイントです。栄セントラルクリニックは、毛髪診断士が院内に在籍しているので、より専門的に頭皮や髪の状態を分析できます。HARG療法のカウンセリングは当日から可能で、治療後のアフターフォローまで万全です。

より痛みの少ない技術で、確実な発毛治療を

医療技術の進歩により、HARG療法の施術はより安全で痛みのない方法を選べるようになりました。痛みの感じ方や効果の現れ方には個人差があるので、まずはそれぞれの希望に合った治療法を探すことが先決です。最もポピュラーなパピュール法は、即効性があり効果の出やすい治療法ですが、やはり施術時の痛みを心配する方が多いようです。また、注射針を使用する術式においては、薬剤を適切な深さに注入することが重要で、打ち方が浅いと効果の現れ方に違いが生じてしまうという難点も。HARG療法は革新的な治療法ですが、施術者によって結果に違いが出るむずかしい治療でもあるのです。

注射針によるカクテル注入に比べ、効果が実感できるまで時間がかかりますが、フラクショナルレーザーは痛みが少ない上に、効率よく頭皮に浸透させることができるので人気があります。ダウンタイムも短く済むので、忙しい方も安心して治療を続けることができるでしょう。

そして、HARG療法の中で最も“痛み”がなく、高い効果が得られる治療法がメドジェットです。 針や麻酔を使用せず、消毒後すぐに施術できるのがこの技術の最大のメリットでしょう。今まで他のHARG療法で痛みを感じ、治療を断念してしまった方でも安心して治療にあたることができます。薄毛治療は根気よく続けることが大切です。自分に適した治療法で、より快適に自然な毛髪を取り戻しましょう。

TOP